拓殖大学陸上競技部が調布市長を表敬訪問

2020年11月9日 登録

拓殖大学陸上競技部

拓殖大学陸上競技部の方々の写真

調布市内にクラブハウスがある拓殖大学陸上競技部が、令和3年1月2日(土曜日)と3日(日曜日)に開催される第97回箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)に出場します。

出場前の11月6日に、拓殖大学陸上競技部の井上康信部長、山下拓郎監督、中居マネージャーが調布市長を表敬訪問しました。

拓殖大学のキャンパスは文京区と八王子市にあり、同大学陸上競技部は調布市内のクラブハウス(上石原1丁目44番地)を拠点に活動しています。

調布市を拠点とした15年間の活動に幕

選手は市内のクラブハウスを拠点として15年間日々練習に励んできましたが、八王子キャンパスに新しくグラウンドが完成したことに伴い、令和3年3月をもって拠点を八王子に移転することを報告いただきました。

井上部長は「15年間毎日、武蔵野の森公園などで練習をしているなかで、たくさんの声援もいただきました。毎年20人近くの卒業生が調布を巣立っていきますが、OBとして戻ってきたときには懐かしさを感じているようです。練習拠点は八王子に移りますが、箱根駅伝には毎年出場できるよう精進していきたいと思います。15年間本当にありがとうございました。」と調布市への感謝を述べてくださいました。
また、「調布市を離れても引き続き市の事業に協力していきたい。」ともお話いただきました。

長友市長は「15年間調布市に拠点を構え、練習の合間には市民との交流や中学生には走り方教室でご指導いただくなど、多大なる貢献をいただきました。誠にありがとうございました。拠点を移転されるということは非常に残念な気持ちもありますが、末永いご活躍を応援させていただきます。」と話しました。

感謝状を読み上げる長友市長の写真

これまで調布市に多大なる貢献をいただいた拓殖大学陸上競技部に感謝の意を込めて、長友市長から、感謝状を井上部長、山下監督に手渡しました。

井上部長、山下監督、長友市長が並んだ写真

令和3年1月2日(土曜日)と3日(日曜日)に開催される第97回箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)では市内を拠点に練習に励む拓殖大学陸上競技部をみんなで応援しましょう。
拠点を移してもがんばれ!!拓殖大学陸上競技部!!

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 スポーツ振興課
電話番号:042-481-7496~8
ファクス番号:042-481-6881
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。