紙パックでバスをつくろう

2021年4月1日 更新

子どもたちに人気!紙パックでつくるバス

子ども発達センターの療育でも取り入れている紙パックの乗り物づくりを、おうちでも楽しんでいただけるよう、製作キットをつくりました。

子ども発達センターでは、楽しみながら手先の発達を促すため、療育の中で新聞紙を丸めたり、シール貼りを取り入れています。乗り物が大好きな子どもたちが多いので、毎回ワクワクしながら取り組んでいます。

今回は、センターの送迎用でおなじみの「らいおんバス」と、センターのキャラクター「スクッピー」のバスの2種類をご用意しました。

おうちにある紙パックを使って、親子で一緒に楽しみながら作ってみてくださいね。

紙パックで作ったバスの画像

製作キットの配布とダウンロード

令和2年12月21日(月曜日)から、子ども発達センターの受付で製作キットを配布いたします。
(注)キットの配布は令和3年3月をもちまして終了いたしました。

こちらからダウンロードできますので、ご自宅で印刷してご使用ください。

作り方

こちらの作り方を参考にしてください。

おうちでできる紙パックバスの作り方(333KB)(PDF文書)

関連動画

より分かりやすいよう、作り方動画もご用意しましたので、ぜひご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 子ども発達センター
電話番号:042-486-1190
ファクス番号:042-486-3147
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。