まちの「つながり」プロジェクト 第3回講演及びトークセッション

2020年12月22日 登録

  • Facebook
  • Twitter

全体概要

富士見町エリアで展開する「まちの「つながり」プロジェクト」は、利活用を推進する地域拠点とコミュニティ推進をテーマに、住民がその地域に愛着を持って長く住み続けるための空き家・空きスペースの利活用に関する啓発活動を通じ、ソーシャル・インクルージョン(社会の構成員として包み支えあう)による有効な拠点づくり、利活用手法の提案を考えています。

地域の皆さんとの連携、協力を得ながら、まちの価値創造、地域コミュニティの推進を目指す2人の「まちづくりプロデューサー」と地域住民参加型で考案する事業です。

 内容

講演及びトークセッション

官民連携による空き家活用と伝統的な町並み再生

3人の視点からみる、とある栃木の物語

日時

令和3年1月31日(日曜日) 午後3時から5時まで

場所

富士見地域福祉センター1階 「大集会室」 (調布市富士見町4-15-6)

参加費

無料

対象

市内在住、在勤、在学、まちづくりに興味のある方

定員

先着20名

主催

調布市

事業協力

  • 調布市空き家等対策推進協議会
  • 社会福祉法人 調布市社会福祉協議会
  • 共立女子大学
  • SUGAWARADAISUKE建築事務所株式会社 

申込方法

事前予約制 1月28日(木曜日)午後5時申込締切

「まちのつながりプロジェクト」申込フォーム(外部リンク)から申し込み

下記2次元コードからアクセス可

 QRコードの写真

案内

画像をクリックすると、より大きい画像でご覧いただけます。

イベントのチラシ表の画像イベントのチラシ裏の画像

チラシ表(47KB)(jpg)

チラシ裏(56KB)(jpg)

このページの先頭に戻る


このページのお問い合わせ先

都市整備部 住宅課 空き家施策担当

電話番号:042-481-7817
ファクス番号:042-481-6800
メールアドレス:akiya@w2.city.chofu.tokyo.jp

PCサイトへ