(事業所へのお知らせ)令和2年度特別支援学校等の臨時休業に伴う放課後等デイサービス支援等事業に関する補助金請求等

2021年1月25日 更新

(事業所へのお知らせ)令和2年度特別支援学校等の臨時休業に伴う放課後等デイサービス支援等事業に関する補助金請求等について(令和3年1月25日更新)

(注)このお知らせは、放課後等デイサービス事業所向けのものです。利用児童・保護者の方が市に対して手続きをしていただく必要はありません。

令和2年1月13日付け事務連絡で東京都より各事業所に案内のあった標記補助金の請求方法について、調布市では以下のとおり対応することを予定しています。

現時点(令和3年1月25日)の内容であり、詳細については決定次第随時お知らせします。

事業実施の有無について

調布市においては、本件事業を実施します。

スケジュールについて

令和2年4月提供分以降の既に支払が終わっている月の過誤申立及び再請求については、次のスケジュールを予定しております。

  • 令和3年2月15日(月曜日)
    補助対象経費に係る計算シート等の提出締切(電子メールによる提出)
    提出いただいたシートを市にて確認し、過誤申立の対象となる方について事業所にお知らせします。
  • 令和3年2月25日(木曜日)
    過誤申立書の提出締切(郵送、ファクス、電子メールいずれも可)
  • 令和3年3月10日(水曜日)まで
    各事業所より国保連へ再請求

今後請求する提供月分(令和3年1月提供分以降)について該当がある場合は、通常請求時に補助金分を反映して請求いただいて結構です。ただし、請求エラー等の防止のため事前に市で請求明細を確認させていただきたく、国保連への請求データ送信前に、調布市宛に「補助対象額計算シート」を提出してください。

事業所から市への提出書類について

  • 補助対象額計算シート(令和3年2月15日(月曜日)まで)

(注1)書式は、下記「ダウンロード」(都別添3)を使用してください。
(東京都から送付されているものと内容は同じです。)

(注2)児童1人ごとに1ファイルとして作成、提出をお願いいたします。

(注3)「代替的支援」の実施に係る都独自様式「新型コロナウイルス感染症防止のための学校の臨時休業に関連しての欠席に関する欠席時対応加算及び基本報酬の算定について」は、現時点で提出いただくことは予定していませんが、今後市が必要と判断した場合は提出を求めることがありますのでご承知おきください。

担当・問い合わせ先

障害福祉課 サービス支援係 小島
(電話)042-481-7135・7094・7089
(ファクス)042-481-4288
(Eメール)syougai@w2.city.chofu.tokyo.jp

以下は、調布市で作成した資料となります。
他市の利用者においては異なる場合がありますので、ご注意ください。

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 障害福祉課
電話番号:042-481-7094・7089・7135
ファクス番号:042-481-4288
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。