(10月1日からの対応)ふれあいの家

2021年10月1日 更新

  • Facebook
  • Twitter

令和3年10月1日から同月24日までの対応

国の緊急事態宣言の解除及び東京都のリバウンド防止措置を受けて、ふれあいの家については、以下の運用ルールの下、ご利用をお願いします。
利用者の皆様には、引き続き、新型コロナウイルス感染症の基本的な感染防止対策にご協力いただきますようお願いいたします。

運用ルール(令和3年10月1日から同月24日まで)

  • 夜間利用区分は通常どおり午後9時までにご利用いただけます。
  • 利用人数の制限は原則、なくなります。 (注)
  • 活動内容についても原則、全ての内容でご利用いただけます。 (注)
  • 施設内での飲食も可能ですが、マスク会食及び黙食の徹底をお願いします。
    アルコール類の持ち込み、飲酒は引き続き、禁止となります。

(注) カラオケ、合唱、吹奏楽等の飛沫拡散による感染リスクを伴う利用は、収容人数の50パーセント(ふれあいの家は、2メートルの対人距離の確保)とともに、活動内容に応じた感染症対策の実施をお願いします。

施設利用時の注意事項

  • チェックシートの記入・提出をお願いします。
  • 利用前に石鹸での手洗いをお願いします。
  • マスクの着用をお願いします。
  • 各団体の活動内容に応じた感染予防対策をお願いします。
  • 最低30分に1回、換気を行ってください(音の出る活動は換気中利用を停止)。 
  • 部屋や供用備品(机、椅子等)の消毒作業をお願いします(スプレー、布巾は施設に設置)。

その他

  • 各自で体調を確認のうえ、体調が悪い場合は、使用をお控えください。
  • 使用責任者は名簿を作成するなどして、使用者全員の連絡先を把握してください。なお、名簿の提出は不要です。利用後、利用者本人が新型コロナウイルス感染症に感染した場合には、調布市協働推進課(042-481-7122)まで速やかにご報告ください。

今後の利用について

  • 国・東京都の動向や、新型コロナウイルスの感染状況を踏まえ、制限については適宜見直しを図ります。変更内容については市のホームページなどでお知らせします。

感染防止対策には皆さんのご協力が不可欠です。
ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力のほど、お願い申し上げます。


このページのお問い合わせ先

生活文化スポーツ部 協働推進課

電話番号:042-481-7036・7122
ファクス番号:042-481-6881
メールアドレス:komyuni@w2.city.chofu.tokyo.jp

PCサイトへ