介護職員就業促進事業

2021年5月11日 登録

介護職員就業促進事業とは

市内介護施設で働きながら資格取得を目指したい方と、最長6か月の有期雇用契約を締結し、施設で働きながら「介護職員初任者研修資格」等の取得を目指すものです。

研修受講料の負担は無く、研修の受講時間も就業時間に含まれ、給与が支払われます。

本事業での雇用期間終了後も、双方合意により雇用継続が可能です。

対象者

  • 介護業務への就業を希望する方
  • 離職者
  • 事業を廃業した自営業者
  • 学校等を卒業した未就業者等(本事業採用時に離職者となることが決まっている就業者を含む)

利用方法等

当該事業の利用は、下記「採用予定事業所一覧」を参照のうえ、詳細な雇用条件は直接事業者にお尋ねください。

また、求人募集を締め切っている可能性もあるため、利用前に事業者に確認してください。
(注)雇用人数は、施設・事業所ごとに異なります。

雇用開始最終期間

令和3年11月1日(月曜日)

(注)上記日までに雇用開始に至っている必要があります。
(注)上記日は年度ごとに異なります。

問い合わせ先

東京都福祉人材センター(介護人材担当)

郵便番号102-0072
東京都千代田区飯田橋3-10-3東京しごとセンター7階
電話 03-5211-2910
メール kaigo-syugyo@tcsw.tvac.or.jp

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 高齢者支援室 高齢福祉担当
電話番号:042-481-7150・7351
ファクス番号:042-481-4288
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。