多世代交流と地域参加型ワークショップ「空き家っカソン」

2021年5月17日 登録

令和2(2020)年10月に調布市が公開した空き家LINE公式アカウント「スマイのミライ教えてナビ!」。
運用開始と同時に、多世代の交流と地域の皆さんが楽しみながら参加できる事業として、アイデアソン、ハッカソンをベースにしたワークショップ「空き家っカソン」事業を実施しています。
「空き家をリソースにしたまちづくり」をテーマに、毎回様々な題材で開催するワークショップ。
この事業を通じて「快適でより便利なまちをつくるために」及び「多世代がいつまでも快適に暮らせる、くつろぎとふれあいに満ちたまち」を実現するため、空き家の予防、発生抑制策として、利活用を促進しています。

令和2年度事業

令和3年3月27日、28日開催 「空き家っカソン(空き家×アイデア×ハッカソン)」(643KB)(PDF文書)
(LINE株式会社・ソーシャルデータバンク株式会社連携事業)
アイデア&プログラミングワークショップとして、調布市空き家LINE公式アカウント「スマイのミライ教えてナビ」の機能強化や新たなメニュー等を考案する2日間のワークショップ。
動画 「アイデアで課題解決!空き家ッカソン」(令和3年3月27日・28日開催)(youtubeサイト)(外部リンク)

チーム発表資料(令和3年3月27日、28日開催)

チーム名 発表資料
白美shINE 調布空き家ネット(1.14MB)(PDF文書)
シニア求人隊 シニア求人アカウント(2.42MB)(PDF文書)
イエ★スタ あなたの大事な家をスターにする(1.22MB)(PDF文書)
チームたてあさこ かゆいところに家をとどける(2.18MB)(PDF文書)

(注)上記資料中の「QRコード」は、イベント時限定で使用したもので、デモ画面が見れない場合があります。

令和2年11月7日、8日開催 空き家ッカソン(207KB)(PDF文書)(NPO法人ちょうふこどもネット連携事業)
SDGsをテーマに、空き家発生抑制の観点から、空き家所有者や利活用者へのインタビューも交えた2日間のアイデアコンペを実施。
動画 「アイデアで課題解決!空き家ッカソン」(令和2年11月7日・8日開催)(youtubeサイト)(外部リンク)

チーム発表資料(令和2年11月7日・8日開催)
チーム名 発表資料
Team スッキリ どこでもドア コミュニティ(961KB)(PDF文書)
Secret Base 空き家が教えてくれたもの みんなのひみつきち(1.46MB)(PDF文書)
Team ニッコリ 空き家を市民ランナーの拠点に。(1.37MB)(PDF文書)
チーム 焼き芋 パパの学校(641KB)(PDF文書)
スキマじかん活用隊 模造紙のイラストによる図示説明(205KB)(PDF文書)

関連情報

このページの先頭に戻る

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 住宅課 空き家施策担当
電話番号:042-481-7817
ファクス番号:042-481-6800
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。