令和3年度がん検診推進事業(クーポン券)

2021年7月6日 登録

対象年齢の方に子宮頸がん検診または乳がん検診を無料で受診できるクーポン券を、6月30日に送付しました。この機会にぜひお受けください。
なお、検診実施医療機関や予約方法など、詳細についてはお送りするクーポン券に同封されている「無料検診対象者へのお知らせ」をご覧ください。

対象者

調布市に在住で、令和3年4月2日から令和4年4月1日までの間に下記の年齢に達する女性

子宮頸がん検診の対象年齢

21歳(生年月日が平成12年4月2日から平成13年4月1日までの方)

乳がん検診の対象年齢

41歳(生年月日が昭和55年4月2日から昭和56年4月1日までの方)

検診の受診期間

令和3年7月1日(木曜日)から令和4年2月28日(月曜日)まで
受診期間末は医療機関が大変混み合います。医療機関の定員によっては予約できないことがありますので、お早めにご予約ください。

乳がん検診費用の返還について

本事業の対象年齢の方で、令和3年4月1日以降に調布市と契約している検診実施医療機関で調布市の乳がん検診を受診し、自己負担金1,500円をご負担いただいた方には、自己負担金を返還します(ただし、調布市が実施しているものではない乳がん検診を受診された方については、返還の対象外となります)。
返還の対象となる方には、申請方法などについてのご案内を後日郵送しますので、健康推進課へご連絡ください。

調布市へ転入した方・調布市外へ転出した方

令和3年4月21日以降に調布市に転入した本事業の対象年齢の方で、前住所の自治体でクーポン券を利用していない場合は、調布市の無料クーポン券と差し替えをいたしますので、健康推進課までご連絡ください。また、調布市の無料クーポン券を利用していない方で、調布市外に転出した場合は、調布市の無料クーポン券で調布市及び転出先で検診を受けることはできませんので、転出先の自治体にご相談ください。

その他

本事業の対象年齢以外の方の子宮頸がん検診・乳がん検診については、リンクをご覧ください。なお、この案内は対象となる方全員に送付しています。がん等治療中の方に届いてしまった場合は、ご容赦ください。

このページに関するお問い合わせ

福祉健康部 健康推進課
電話番号:042-441-6100
ファクス番号:042-441-6101
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。