市役所広報課でインターンシップ実習

2021年8月19日 登録

3日間のインターンシップ実習

担当の職員から話を聞く望月さんの写真取材を行う望月さんの写真

調布市でインターンシップの実習体験をした大学3年生の望月です。
私は8月16日から3日間広報課での業務を体験しました。

実習内容

  • 市報校正
  • 市内取材
  • ホームページの記事作成
  • プレスリリース作成
  • フェイスブック投稿
  • 調布エフエム出演

など

終えてみての感想

記事の校正指示を受ける望月さんの写真記事の確認をしてもらう望月さんの写真

今回の実習では、幅広い年齢層の方々にわかりやすく情報を伝えることの大切さを学びました。情報発信の前に取材を行い、その後SNSなどに載せる記事を書きました。記事を書く際には、取材を受けてくださった方の思いや情報の受け手にわかりやすく伝えることを心掛けました。言葉選びや見せ方の工夫は難しかったですが、取材を通して初めて知ったとき、プレスリリースが新聞社の方の目に留まったときにこの仕事の面白さを感じました。

また、市報は各課から伝えたい情報が集められて、まとめたものが掲載されていることを知りました。広報課は市報などの情報発信ツールを使って、市民と市役所の橋渡しをしていると感じました。

ラジオMCの方と会話する望月さんの写真ラジオ出演を終えた望月さんの写真

最終日には調布エフエムに出演しました。初のラジオ出演で緊張しましたが、パーソナリティーの方が話しやすい雰囲気を作ってくださったので、落ち着いて3日間のことを話すことができて楽しかったです。出演後には、放送局の方々からラジオを放送しているアンテナの紹介をしていただきました。文化会館たづくりの屋上にアンテナがあり、三方向に電波を飛ばせることを知りました。

職場は温かく明るい雰囲気です。広報課の仕事内容だけではなく、取材を通して他の部署の仕事内容も聞くことができました。今回の実習で得られたことをこれからの大学生活や、将来に活かしていきたいです。このような状況の中でも、実習環境を作ってくださりありがとうございました。

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。