FC東京応援企画「ユニフォームデー」を実施(9月)

2021年9月24日 更新

FC東京のホームタウン6市で連携して実施しました

我らがFC東京はアウェイ7連戦を戦い抜き、ACL出場権獲得に向けいよいよリーグ終盤戦に突入します。

第28節の試合直前である9月10日(金曜日)、調布市では市をあげてチームを応援するため「おかえりトーキョー!」FC東京応援企画の一つとしてユニフォームデーを実施しました。

今回も、FC東京ホームタウンの府中市、三鷹市、西東京市、小平市、小金井市と連携して同時開催し、当日は各市それぞれの取組の様子を各市ツイッターでリレー形式に発信するなど、ホームタウン一体となった応援企画で盛り上がりました!

そして、12日(日曜日)に行われた第28節柏レイソル戦はFC東京が0-1で残念ながら負けてしまいましたが、長友佑都選手加入のニュースもあり大変盛り上がった週末となりました。

調布市ではホーム4連戦の応援のためユニフォームデーを実施しました

調布市では市をあげてチームを応援するため「おかえりトーキョー!」FC東京応援企画の一つとして、 調布市では4試合の直前、当日にユニフォームデーを実施しました。

今回も調布市のTwitterでユニフォームデーの実施を発信するなど、FC東京のホームタウンとしてエールを送りました!

そして、18日(土曜日)に行われた第29節横浜FC戦はFC東京が4-0で勝利を飾り、長友佑都選手の復帰後初出場の試合を勝利で祝うことができました。
22日(水曜日)の第32節名古屋グランパス戦は惜しくも1-1の引き分けに終わりましたが、ホーム4連戦の最終戦を1勝1敗1分で迎えます。

長友市長から長友選手へのメッセージ

9月24日(金曜日)、いよいよホーム4連戦の最終戦の直前ということもあり、長友市長から長友佑都選手への応援メッセージをお送りします。

市長メッセージ画像

市長メッセージ

長友選手、FC東京におかえりなさい。
復帰されたと伺って、早速50番のユニフォームを購入しました。
ホーム(4連戦)の最終戦を含め、終盤でのFC東京の躍進を心から期待してみんなで応援しています。
頑張ってください。

FC東京応援企画(ユニフォームデー)

調布市の取組の様子

会議中の写真

産業振興課写真

生涯学習課写真

今シーズンはホーム開幕戦前日、アウェイ7連戦突入前のホーム戦前日、ホーム復帰初戦前日に続き4回目の実施となった今回も、市役所本庁舎のみならず、教育会館、郷土博物館、調布市体育協会も含め多くの職員がユニフォームやグッズを身に着けて執務に取り組み、応援しました!

児童青少年課の写真秘書課の写真

広報課の写真郷土博物館の写真

調布市体育協会の写真

教育総務課写真指導室写真

学務課写真企画経営課写真

障害福祉課写真スポーツ振興課写真

執務の様子写真窓口業務の写真

ホームタウン各市の取組の様子

府中市ユニフォームデー実施の様子三鷹市写真

西東京市写真小平市写真

小金井市写真

 

ホームタウン各市でのユニフォームデーの取り組みについて、FC東京や石川直宏クラブコミュニケーターのSNSでも紹介していただき、ホームタウン各市とFC東京の繋がりがより強固なものとなりました。(順に府中市、三鷹市、西東京市、小平市、小金井市)

ルヴァンカップ準決勝進出、アウェイ連戦勝ち越しと波に乗っているFC東京を引き続きみんなで応援しましょう。

頑張れFC東京!

東京ドロンパの画像

(C)FC東京

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 スポーツ振興課
電話番号:042-481-7496~8
ファクス番号:042-481-6881
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。