「これって男女平等じゃない!!」と感じるエピソード募集中

2021年12月27日 更新

これって男女平等じゃない!!

現代の日本社会には、社会の仕組みや風習・慣習において、男女平等を感じられないできごとがまだまだ多数存在します。

今回は、社会や家庭で感じているジェンダー不平等な「違和感」や「モヤモヤ」をエピソードとして集めて、一緒に考えてみようという試みです。

  1. 「これって男女平等じゃない!! 男女平等な社会を目指して」ブックフェア
  2. あなたの身近にある「これって男女平等じゃない!!」と感じるエピソード募集
  3. 武田砂鉄さんによる講演会(詳細が決まり次第お知らせします)

以下は、その詳細です。

「これって男女平等じゃない!! 男女平等な社会をめざして」ブックフェア

「これって男女平等じゃない!!」「男女平等な社会とは?」を考える試みとして関連する書籍を展示をします。
今回のブックフェアは調布市立図書館と連携しています。調布市立図書館の図書は閲覧のみとなりますが、男女共同参画推進センター所蔵の図書はセンターにて貸出し(2週間)も可能です。
お手に取ってご覧ください。

期間

令和3年12月6日(月曜日)から令和4年2月28日(月曜日)(注)休館日を除く

場所

男女共同参画推進センター 展示コーナー

あなたの身近にある「これって男女平等じゃない!!」と感じるエピソード募集

社会の仕組みや風習、慣習で「これって男女平等じゃない!!」と感じた皆さんの身近なエピソードを募集します。
集めたエピソードは「マチズモを削り取れ」の著者である武田砂鉄さんが検証し、今後の講演会で使用します。また、男女共同参画推進センターのホームページにも掲載予定です。是非、ご協力ください!

(注)マチズモ(男性優位主義)とは、男性中心につくられてきた社会の仕組みや、それを守るために強要する言動や行為を示します。たとえば、女性が業務(仕事)以外のあらゆる場面において、本人の意に反して「おもてなし」「わきまえる」「忖度する」を求められる、または無言の圧力でそれを押し付けられるなどもそうです。

募集内容

あなたが生活の中で、社会の仕組みや風習・慣習にかかわる「男女平等じゃない!!」と感じるもの/こと、とき、場所などをなるべく具体的に教えてください。またその内容にまつわるエピソードがあればお書きください。

応募方法

  1. アンケート箱に直接入れる
    アンケート箱は、男女共同参画推進センター、市民活動支援センター、東部公民館、西部公民館、北部公民館、子ども家庭支援センターすこやか、中央図書館(4階)などに記入用紙とともに設置しています。
  2. Eメールで送信する
    件名「エピソード応募」
    本文「性別(ご自身の心で感じている性)、年齢(年代)、エピソード」
    送信先アドレス danjyo@w2.city.chofu.tokyo.jp
  3. ファクスで送信する
    下記の「エピソード記入用紙」(PDF文書)をダウンロード、印刷し記入の上ファクスで送信
    送信先ファクス 042-443-1212

注意事項

  • 個人が特定されるような名前や場所の記載は御遠慮ください。
  • ホームページ等に掲載する際は、個人が特定されないように、エピソードを加工・修正する場合があります。あらかじめご了承ください。

エピソード募集用紙

武田砂鉄さんによる講演会

令和4年2月開催予定。詳細が決まり次第お知らせします。

武田砂鉄さん写真

問い合わせ

男女共同参画推進センター 電話 042-443-1213 danjyo@w2.city.chofu.tokyo.jp
詳細は男女共同参画推進センターホームページ(外部リンク)まで

このページに関するお問い合わせ

生活文化スポーツ部 男女共同参画推進課
電話番号:042-443-1213
ファクス番号:042-443-1212
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。