子育て世帯への臨時特別給付金に関する市長メッセージ(12月16日更新)

2021年12月16日 更新

子育て世帯への臨時特別給付金について

子育て世帯への臨時特別給付金について、年内に現金10万円を一括で支給する方向で手続きを進めます。

これに伴う市長メッセージです。

市長メッセージ

子育て家庭の皆様におかれましては、新型コロナウイルス感染症による影響が長期化する中、経済的にも、精神的にも不安な日々をお過ごしのことと思います。

国の子育て世帯への臨時特別給付金については、コロナ禍における子育て支援として、0歳から高校3年生までの子ども1人当たり10万円相当の給付を行うこととされました。

調布市は、すでに、児童手当の所得制限未満の方について、先ずは、年内に5万円の支給を決定したところでありますが、このたび、国の方針が示されたことに伴い、年末や新年度に向けて経済的負担がかかることを想定し、迅速に皆様のお手元に届けたいとの思いから、年内に10万円を現金一括で支給する方向で手続きを進めることといたしました。

なお、対象者のうち、児童手当受給世帯以外(注1)については、年明けの早い時期に準備が整い次第、随時支給したいと考えています。

また、このほか、市独自施策として、18歳の高校生世代以下を対象に、「調布っ子応援プロジェクト(第4弾)」(注2)の実施を予定しています。これは、市内飲食店、文具店等で利用できる子育て応援券を支給するもので、3月上旬頃に送付いたします。一家団らんの機会や新学期の準備に是非ご利用ください。

今後とも、市民生活の安心・安全の確保を最優先としてコロナ対策に継続して取り組んで参りますので、引き続き、ご理解、ご協力いただきますようお願い申しあげます。

令和3年12月15日 調布市長 長友貴樹


(注1)児童手当受給世帯以外とは、16歳から18歳の高校生のみの世帯、公務員などの要申請者で児童手当の所得制限未満の方です。
(注2)「調布っ子応援プロジェクト(第4弾)」については令和3年第4回調布市議会定例会の議決をもって決定します。

このページに関するお問い合わせ

子ども生活部 子ども家庭課
電話番号:042-481-7093
ファクス番号:042-499-6101
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。