太陽光発電設備等取付け等補助(よりよい住まいづくり応援制度)

2022年6月8日 登録

よりよい住まいづくり応援制度について

「よりよい住まいづくり応援制度」とは、調布市民の皆様の居住環境を向上させるため、安全で快適な住まいの確保を応援する制度です。

太陽光発電設備等取付け等補助は、この制度の一つで、環境負荷の軽減と意識の向上を図ることを目的とした次の工事に要した費用の一部を補助しています。

太陽光発電設備等取付け等補助

申込み資格等を一部見直しました

変更点は次の3点です。
令和4年4月1日以降の申請分から対象となります。

  1. 申請受付期間を3ヶ月から6ヶ月に見直しました。
  2. 申請は通年から12月末までの受付です。
  3. 申請書の様式及び必要な書類を見直しました。

補助対象メニュー及び補助内容

  1. 太陽光発電設備取付け
    公称最大出力1キロワット当たり2.5万円に相当する額(1,000円未満切捨て、上限10万円)
    公称最大出力が1キロワット未満の端数がある時は小数点第3位を切り捨てた出力が対象
  1. 太陽熱利用機器取付け
    対象工事経費(消費税込)の10パーセントに相当する額(1,000円未満切捨て、上限10万円)

申込み資格等

  1. 補助対象住宅
    市内の個人住宅及び併用住宅
  2. 補助対象者
    次の全てに当てはまること
  • 対象住宅の所有者かつ居住者
  • 納期の経過した市税を完納している方
  1. 補助対象工事
    次の全てに当てはまること
  • 調布市の他の制度により補助金等の交付を受けておらず、かつ、交付を受けないもの
  • 機器により発生した電力または温水等が、住宅の住居の用に供する部分で使用されていること
  1. 申請期間
    次の日付のうち、最も遅い日付から6ヶ月以内に申請
    (注)6ヶ月を経過した場合は申請できません。
  • 補助対象工事経費の領収書の日付
  • 電力受給開始希望日(太陽光発電設備に限る)
  • 設備の保証開始日(太陽熱利用機器に限る)

手続きの流れ

次のフロー図をご確認ください。

手続きフロー(392KB)(PDF文書)

申請に必要な書類等

  1. 調布市太陽光発電設備等取付け等工事費補助金交付申請書(第1号様式)
    (注)記入例を必ず確認してください。ワード等で文書を作成した場合、申請者氏名の横に捺印が必要です。
  2. 建物の所有者を明らかにする書類
    次のいずれかの書類の提出をお願いいたします。
    • 固定資産税課税明細書の写し
    • 固定資産課税台帳登録証明書(評価証明書)(ただし、登記用を除く)
    • 建物の売買契約書の写し
    • 建築確認済証または検査済証の写し(注)建築主名が建物の所有者かつ居住者の場合に限る
  3. 現に市税を滞納していない者であることの証明(納税課で発行)
    (注)課税・非課税証明書は不可
    (注)住民税非課税の方も発行されます。
    (注)共有者がいる場合は、共有者全員分の証明書が必要
  4. 補助対象経費の領収書の写し
    (領収書の金額が補助対象経費のみでない場合、明細書が必要です。)
  5. 設備設置設計図
    (注)太陽光発電設備については、公称最大出力が明記されたもの
  6. 設置後の写真(設置後の全体写真、型番など)
  7. 接続契約のご案内(太陽光発電設備設置の場合のみ)
  8. 設備の保証書(太陽熱利用機器設置の場合のみ)
  9. 製品のカタログ
  10. 承諾書(建物に共有者がいる場合、共有者全員分必要です。)
  11. 委任状(申請者以外が書類の提出を行う場合のみ提出が必要です。)

よくあるお問い合わせ

よくお問い合わせいただく質問をまとめました。
ご確認ください。

よくあるお問い合わせ(88KB)(PDF文書)

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 住宅課 住宅支援係
電話番号:042-481-7545
ファクス番号:042-481-6800
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。