調布よさこい2022 3年ぶりの屋外開催

2022年9月2日 登録

調布よさこい2022 誰もが笑顔に てづくりよさこい 開催

8月27日土曜日、残暑の厳しい中、調布よさこい2022が、3年ぶりに屋外で開催されました。

今回は、調布駅前広場と調布市グリーンホールの2つの会場での開催となりました。本来であれば旧甲州街道での流し踊りも開催される予定でしたが、未だ多くの方が新型コロナウイルスに感染している状況であることを考慮し、流し踊りは中止となりました。

真夏を思わせる陽射しの下、会場には8490人(駅前4500人、グリーンホール3990人)が来場されました。会場では、出場する各よさこいチームの熱のこもった踊りや、ユニークな踊りを披露し、あるチームは大きな旗を力強く振り続け来場者を圧倒するなど、出演者と来場者が一体となって盛り上げていました。

また、文化会館たづくりで協力開催したパラアート展からは、市内作業所の利用者の皆様が作成した「はっぴ」や「大旗」も登場し、調布よさこいを彩りました。
(注)現在改修工事中の文化会館たづくりでは、工事用の仮囲いにパラアート展のデザインを使用しています。

駅前広場でのパフォーマンス

また、会場の各種飲食ブースは、どこも盛況で、みなさんの楽しそうな光景を目にすることが久しぶりであり、懐かしく感じました。
調布市もブースを出店し、現在策定に向け取り組みを進めている令和5年度からの新たな基本構想を知ってもらうためのアンケートと射的を行いました。

多くの方が来場

なお、会場では至る所にアルコール消毒液を設置したほか、来場者にはマスクの着用を求めるアナウンスを流すなど、感染防止対策を施しての実施となりました。
調布よさこい2022が、ウィズコロナの中でのイベント実施のモデルとなるといいなと感じた一日でした。

安心して観覧

このページに関するお問い合わせ

行政経営部 広報課
電話番号:042-481-7301・7302
ファクス番号:042-489-6411
このページに関するアンケート

このページの内容が分かりやすかったかどうかを回答するフォーム

このページの内容はわかりやすかったですか?

このページが見つけやすかったかどうかを回答するフォーム

このページは見つけやすかったですか?

このページにどのようにたどり着いたかを回答するフォーム

このページはどのようにしてたどり着きましたか?

お気に入り 使い方

マイメニューの機能は、JavaScriptが無効なため使用できません。ご利用になるには、JavaScriptを有効にしてください。