調布市 Chofu City
みんなが笑顔でつながる
ぬくもりと輝きのまち調布

新型コロナウイルス感染拡大を防止する消費者の「新しい生活様式」
新型コロナウイルスの感染拡大を防止するためには、店舗や業者側の感染予防策とともに、それを理解し協力する消費者側の行動も重要です。
「新しい生活様式」の実践として、私たち消費者も外食やお買い物の際には、次のようなことに注意しましょう。
ご自身の感染予防に加え、他の方に感染させない気遣いとご協力をお願いします。
外食するときのお願い
お店によっては、席の配置、食事の提供方法などを制限する場合はがあります。ご理解・ご協力をお願いします。
食事の前には、手洗い・消毒をしましょう。
咳エチケットを守り、会話は控えめにしましょう。
「3密」を回避し、喚起に協力しましょう。
詳しくは「ダウンロード」の消費者庁啓発資料(チラシ)消費者の皆様へ「おいしく、楽しく、安全に外食するときのお願い」をご確認ください。
お買い物をするときのお願い
出かけるときには
マスクを着用し、咳エチケットを守りましょう。
買い物メモなど購入計画を立てて、滞在時間を短く、来店回数も減らしましょう。
一人または少人数で空いている時間帯に出かけましょう。
(注)発熱などのかぜ症状がある場合は、来店を控えましょう。
店内でお買い物中は
備え付けの消毒液があれば手指の消毒をしましょう
人と人との間隔をできるだけ保ちましょう。
従業員への問合せや客同士の会話で不要不急のものは控えましょう。
購入しない商品はできるだけ触らないようにしましょう。
飲食などのため外したマスクはテーブルに置かず、適切に管理しましょう。
会計の際には
レジ待ちの列はできるだけ一人で、間隔をあけましょう。
電子決済や自動精算機も活用しましょう。
現金を数える際に指をなめると、感染が心配なのでやめましょう。
会計後の袋詰めは混雑を避け、速やかに行いましょう。
マイバックへの袋詰めは自分でしましょう。(前後に洗浄・消毒も行いましょう)
詳しくは「ダウンロード」の消費者庁啓発資料(チラシ)消費者の皆様へ「お買物エチケットご協力のお願い」をご確認ください。



関連情報
調布市消費生活センター





−お問い合わせ−
生活文化スポーツ部 文化生涯学習課
電話番号:042-481-7139・7140・7745
ファクス番号:042-481-6881
メールアドレス:bunsin@w2.city.chofu.tokyo.jp
調布市役所
〒182-8511
東京都調布市小島町
2丁目35番地1
電話番号:042-481-7111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日まで(祝日・年末年始を除く)午前8時30分から午後5時15分まで
法人番号:7000020132080
Copyright (c) Chofu City
all rights reserved.