調布市 Chofu City
みんなが笑顔でつながる
ぬくもりと輝きのまち調布

生活ひとくちメモ「若者の美容医療トラブル」
若者の美容医療トラブル
相談事例
 「10万円で全身脱毛」のネット広告を見て、無料カウンセリングを受けに美容クリニックへ行った。1年間利用できる全身脱毛40万円が、今日契約するなら30万円に割引きすると勧められた。親に相談したいと言ったら、「20歳の大人なんだから自分で決めるように」と強く言われ契約してしまった。学生の自分には高額な契約なのでやめたい。
アドバイス
事例のように、特定商取引法の特定継続的役務提供契約の要件に該当する場合は、クーリング・オフや中途解約ができます。
また、様々な美容医療サービスがありますが、レーザーやメスを使わず注射器などで行う美容医療サービスは、手軽で費用が安いため若者の間で人気があります。施術内容によっては、腫れやむくみ、痛み、内出血などのリスクや副作用がないとは言えません。施術前に医師から十分説明を聞いた上で判断しましょう。
2022年4月1日から、成年年齢が18歳に引き下げられます。若年層の契約トラブルが増えることが予想されますので、まわりの方も気を付けてあげましょう。
(「生活ひとくちメモ」市報ちょうふ令和3年11月5日号)





関連情報
調布市消費生活センター



−お問い合わせ−
生活文化スポーツ部 文化生涯学習課
電話番号:042-481-7139・7140・7745
ファクス番号:042-481-6881
メールアドレス:bunsin@w2.city.chofu.tokyo.jp
調布市役所
〒182-8511
東京都調布市小島町
2丁目35番地1
電話番号:042-481-7111(代表)
開庁時間:月曜日から金曜日まで(祝日・年末年始を除く)午前8時30分から午後5時15分まで
法人番号:7000020132080
Copyright (c) Chofu City
all rights reserved.